FC2ブログ
わくわくダイエット研究所
当研究所では私自身の3ヶ月でー40kgという壮絶なダイエット体験と様々な調査によるおすすめ商品をピックアップして「いかに安くやせるか」「いかに早くやせるか」をテーマにご紹介します。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


体脂肪とは・・・。

体脂肪(男性と女性の体脂肪率)

--------------------------------------------------------------------------------


体脂肪とは簡単に言ってしまうと、体内に蓄積された脂肪の
ことです。

体脂肪には次の3種類があります。

(1)皮下脂肪(いわゆるぜい肉といわれるもので、皮膚のすぐ
   下にあるもの。特に女性に多い) 

(2)内臓脂肪(脂肪細胞の中にある脂肪で内臓にとりつくもの。
   特に男性に多い)
   (1)と(2)を総称して貯蔵脂肪といいます。

(3)血中脂肪(血液の中にある脂肪でコレステロールや中性
   脂肪を言います)

私は過去の人間ドックで中性脂肪に関して再検査という
結果をもらったことがあります。
その時は必死で運動をしました。

でも体脂肪って完全の悪者?と思ったら間違いで、体脂肪も
それなりの役割があります。

私たちの身体の中でいざという時のためにエネルギーの蓄え
となっていたり、体温保持という役割があります。

でもこれが蓄積され過ぎると生活習慣病へまっしぐらです。
現代の食生活では、自然と蓄積されやすい傾向にあります
ので十分に注意が必要です。

医学的には肥満とは体重が多いことではなく体脂肪が多い
ことを言います。

私たちは体重を減らすことより、過剰の体脂肪を減らすことを
意識しましょう。

我が家には体脂肪計があり、よくチェックしています。
(最近は内臓脂肪や筋肉量、基礎代謝もはかれる体組成計
などもあります。)

体脂肪率とは体重に対する脂肪の占める割合を言い
体脂肪量(kg)÷体重(kg)×100で計算され単位は%です。

適正範囲は
男性なら  30歳未満 14~20%
       30歳以上 17~23% ならOKです。
       いずれも25%以上になると肥満です。

女性は   30歳未満 17~24%
       30歳以上 20~27% ならOKです。
       いずれも30%以上になると肥満です。


測定は素足で、毎日、同時刻、同条件で行います。

体脂肪率とは逆に、体重から体脂肪を除いた重量のことを
除脂肪体重と言います。
これらは筋肉や骨、内臓などの総量を指します。

除脂肪体重を減らしてしまうことは筋肉量を減らすことになり、
基礎代謝も低下してしまうので、避けなければいけません。

筋肉量を減らさずに(除脂肪体重を減らさずに)体脂肪を減らす
ようにしましょう。

肥満防止の基本は
(1)栄養バランスのとれた食事
(2)食べ過ぎない・夜遅く食べない
(3)筋トレ+有酸素運動をする

筋肉量を減らさないようにするには運動、特に筋トレが効果的
なのです。

テーマ:日々の記録(体重入り) - ジャンル:ヘルス・ダイエット


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ダイエット仙人

Author:ダイエット仙人
わくわくダイエット研究所へようこそ!
とにかく短期間でやせたい方の為に即効性の見込める高級ダイエット商品を低価格でご紹介しています。全ての商品がかなりお安くなっておりますので在庫切れの際にはご了承下さい。*特に先着品、期間限定品は速い者勝ちなのでお見逃しなく(>_<)


リンク

このブログをリンクに追加する


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!


FC2カウンター


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


http://orange-park.jp/?ref=21416


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。